「三番瀬環境観察館」って?

浦安の海で自然に触れ合い、新たな魅力を発見!

2019年6月にオープンした環境学習施設です。野鳥などの生物を含む三番瀬の自然観察ができ、また環境学習の場としても活用できる施設となっています。

生物の図鑑や資料はもちろん、骨格標本や三番瀬の生物を展示した水槽もあります。双眼鏡を借りて三番瀬を眺めるもよし、月に複数回開催される干潟の生物観察会や昆虫観察会、そのたイベントに参加するもよし、散歩の休憩がてら建物内でまったりするのもありです(自動販売機もあります)。

公式HP・イベント情報はこちらから。

広々としたエントランス!!ソファの座り心地が最高です
2階には三番瀬を見下ろせるカウンター席が!!双眼鏡などを借りて野鳥観察などもできます(2020年8月現在、新型コロナウイルス対策のため双眼鏡・望遠鏡の貸出は行っていません)
バルコニーに出ると心地良い潮風が
1階では三番瀬に関する図鑑や資料を読むことができます
こちら「ミニ浦安三番瀬水槽」!!スタッフさんが三番瀬や近くのビオトープで採集してきた生物を展示しています。生物は定期的に入れ替えているそうです
ケースに入っているのは、この近くで採集した生物の骨格標本。スタッフさんの中には生物の骨格が専門の方もいて、コアなお話が聞けますよ
そして個人的にイチオシなのが、受付横に展示されている、何やら怪しい小瓶たち。詳しくはスタッフさんに聞いてくださいね…(笑)