一緒に浦安の水辺を楽しみましょう!!各団体、施設が様々なイベントを行っています!!

詳細やイベント情報は画像下のタイトルをクリックしてください(公式サイトへ飛びます)

浦安三番瀬を大切にする会

年に一度の「浦安三番瀬クリーンアップ大作戦」 (2019年より「浦安三番瀬感謝祭」に名前が変わりました)の事務局を務めています。また毎月第一日曜日に「三番瀬ミニクリーンアップ」とそれに合わせ干潟の生物観察会や野鳥観察会、カニ釣り体験なども行っています。(写真:浦安三番瀬クリーンアップ大作戦での集合写真)

浦安水辺の会

市民が水辺に関心を持って、ふるさと浦安の川や海を大切にする意識を育むための活動をしています。秋から春にかけては市民を対象に浦安の水辺を歩きながら学ぶ「リバーウォーク」のコースとガイドの提供をしています。また「親子初心者ハゼ釣り教室」や境川の親水テラスで市民の方々と様々な催しを楽しむ「水辺で遊ぼう」、「Eボート体験乗船」をなども行っています。2018年からは二ヶ月に一度「境川クリーンアップ」を開催しています。(写真:三番瀬でのEボート体験乗船)

浦安市郷土博物館

かつて漁師町として栄えた浦安の歴史を保存をするために2001年に開館した博物館です。浦安に住んでいるなら一度は行ってみるべし。入場料は何と無料!! 昔の浦安の町並みを原寸大で再現したジオラマや数々の歴史的展示物、さらには水族館並の大型水槽もあり、イワシやアナゴ、カレイにサメなどが気持ちよさそうに泳いでいます。また三番瀬で採れたノリを使った「海苔すき体験」や「べか船乗船体験」、干潟観察会など様々なイベントも開催されています。私個人もこちらの学芸員さんには大変お世話になっています。あ、あとレストランもあってアサリを使った料理が楽しめます。アサリ丼美味い!!(写真:べか船体験の様子)

浦安自然まるごと探検隊

身近な自然を発見し楽しみながら知っていくことで、地域の自然を地域に住む私たち自身がまもっていくことを目標に2002年から活動しています。これまで干潟の自然観察会や、市内の生き物調査、『新浦安から伝える東京湾の海辺「三番瀬」』の出版、干潟の意識調査を実施。現在Facebookによる情報発信等も行っています。