ゴカイの一種⑪

特徴

(写真:2021年4月中旬採集。全長約70mm、太さ約5mm。赤~ピンクの体とその大きさから、「一般人がイメージするゴカイ」という見た目をしていると思う)

レア度:★★★☆☆ 環形動物門 多毛綱 学名:? 英名:? よく見られる季節:?

種類不明。2021年の4月中旬に、浦安市内河川の中流域の泥の中から発見。その時は小さなスコップしか持っていなかったので、10~20㎝程度の深さしか泥を掘り返すことができなかったが、それでも1時間で10匹ほど発見できた。ちなみにこの場所には「ヤマトオサガニ」「アシハラガニ」などといった所謂「干潟のカニ」たちも多く生息している。

姿は一般人がイメージする、「ザ・ゴカイ」といった感じ。体色は赤~ピンクをしており、頭部はやや緑がかっている。色を除けば、私たちが釣りでよく使用する「アオイソメ(アオゴカイ)」によく似ていると思う。

(2021年6月)

体の前半部。体色は赤~ピンクをしており、頭部はやや黒~緑がかっている
体の後半部
1時間採集した成果。大きいサイズのものもいれば小さいのもいた。ちなみにこの写真には別の種類のゴカイ類も写っている